有馬記念じゃなくて
今年も残すところ2週間余りとなり、いよいよ1年が暮れようとしています。
そしてそれは同時に、恒例の一大イベントM-1グランプリの訪れでもあります。
先日、遂に決勝大会出場者8組が決定しました。
長きに渡る激戦を勝ち抜いた精鋭は以下の通り。
本番出演順で、右端の数字は勝手に総合予想順位です。

 POISON GIRL BAND (吉本興業 東京) (6)
 フットボールアワー (吉本興業 東京) (4)
 ザ・プラン9 (吉本興業 大阪) (7)
 麒麟 (吉本興業 大阪) (2)
 トータルテンボス (吉本興業 東京) (5)
 チュートリアル (吉本興業 大阪) (3)
 変ホ長調 (アマチュア) (8)
 笑い飯 (吉本興業 大阪) (1)

ここに敗者復活戦を勝ち抜いた1組が加わります。
千鳥かとろサーモンが出てくるのではないかと読んでいます。
個人的にはバッドボーイズが観たいところ。
さて、結果はいかに。読みはずしまくってたら笑ってやって下さいな。
それにしてもアマチュアの変ホ長調の快挙には心から拍手を送りたいです。
これぞM-1ドリーム!おもしろければプロアマ前歴一切不問。
大会実行委員長、島田紳助氏もさぞかし喜んでいることでしょう。
d0065428_23401112.jpg

[PR]
by carr-log | 2006-12-13 00:33 | お笑い
<< 新年明けましておめでとうございます CLASSICS >>