さようなら車校、こんにちは学祭
ご無沙汰です。
放置風が吹き荒れ気味なのでここらで一筆。
近況を少し書いておきます。

連日の車校ですが、お陰さまで順調です。
明後日に卒業検定を受けるので早ければ来週には念願の免許取得です。
ところで高速教習の時に思ったのですが、料金所のおじちゃんはどうやってあそこに行くのでしょう。車など置くところはないし、おそらく交代の人が車で来て乗り代わりその車で帰るのでしょうが、交代が来なかったらずっとそのままだなぁ。と、くだらないことを考えたりしました。

先週末、大学にて学祭が催されました。
早いもので自身5回目の学祭になりますが、ここまでくると少し寂しさも感じちゃったりします。
知り合いはどんどん居なくなるし、1年生だと思っていたかわいい後輩達が各イベントを引っ張っているし。
出身イベントのダンスパーティーも今回は初めて純粋な客として楽しみました。
いやぁ~何だかジーンときちゃいました。最後はやっぱり感極まって泣くやつとかいたりして。
ハタから観たら馬鹿らしいと思うだろうけど、本人達はこの日に懸けて骨身を削ってきているわけで。かく言う俺も大学生活で一番頑張ったことは、他でもないこの学祭ですしね。
こんなに熱くなれる学祭を継承し続けている自分の大学がちょっと誇らしく感じた夜でした。
写真はショータイムとラストの様子です。
d0065428_2102014.jpg

[PR]
by carr-log | 2006-11-20 22:59
<< One Saturday Night 伝説的バラエティ >>